無事故推進委員会
We must learn to live together as brothers or perish together as fools.

運転に集中していないから事故が起きるのかもしれない

2018年02月05日 月曜日 11時00分  in  危険予知運動(KY)

最終事故は12/28。無事故記録は本日無事故で39日。
交通事故の起こる要因の多くは注意力の欠如です。ではなぜ注意力が欠如するのか?考えてみると意外に単純な理由だったりするのです。例えば..疲労・睡眠不足・よそ見など...疲労や睡眠不足は、充分な睡眠を取れば改善できますね。よそ見はタバコや携帯電話や伝票など、ついついチラッと見てしまう為に起こる行為なので、できれば「運転席のそばに置かない」「運転中は見えないようにする」など、よそ見をしない対策を考えましょう。


この記事をTwitterでつぶやく

最終事故は12/28。無事故記録は本日無事故で37日。
以前に「貰い事故は防げるか?」という議論がありました。こればっかりは仕方ない..という意見が多かったのですが、実は貰い事故であろうともある程度は予測によって防げるのです。例えば車間距離やブレーキングの仕方などで...自分の前に車間距離を多めにとり早めにブレーキランプで後ろに知らせるなどすると追突は激減します。皆さんはプロのドライバーです。深呼吸などをして気持ちを落ち着かせましょう。冷静に周囲の状況に目を配り危険回避を行いましょう。

Previous Entry

最終事故は12/28。無事故記録は本日無事故で40日。
当たり前のことですが、車に乗る前には、車の前後に人がいないか、車の下に子供がいないかを確かめましょう。駐車場などでバックで発進する場合は、ミラーだけに頼らず、窓を開けて目視確認、状況によっては誰かに誘導してもらうなど、徹底した安全確保をお願いしますね。

Next Entry

Archives