無事故推進委員会
We must learn to live together as brothers or perish together as fools.

日中頻繁に眠気を感じる人はSASかもしれません

2017年12月06日 水曜日 11時00分  in  危険予知運動(KY)

最終事故は12/5。無事故記録は本日無事故で1日。
ドライバーの皆さんは運転中に渋滞や信号で数分止まっている間、ついウトウトしてしまった・・・という経験ないですか?警察庁の調べによると、運転免許保有者の中に睡眠時無呼吸症候群(SAS)の疑いのある方が相当数存在しているそうです。たんなる寝不足なら充分な睡眠をとれば問題ありませんが、SASが心配な方は家族に自分が寝ている間に呼吸が止まったりしていないか調べてもらいましょう。


この記事をTwitterでつぶやく

最終事故は10/7。無事故記録は本日無事故で59日。
車は構造上、後方の死角が大きくなっています。トラックは車体が大きいので死角がさらに大きくなり、後続車に軽自動車など小さな車がいても、死角に入ってしまい運転席から確認できない事も...バックをする時は、ミラーだけに頼らず、降車して後方を確認、もしくは誘導してもらうなど、入念な安全確認をしてから行いましょう。

Previous Entry

最終事故は12/5。無事故記録は本日無事故で2日。
「師走」という言葉のように、12月はなぜか世間中が忙しくしているように見えます。そのせいか運転中も先を急ごうと焦る気持ちが強くなるんだそうです。急ぎの心理が働くと「自分の方が優先だ!」など都合のいい判断をしがちです。年末は人や車でどこも混雑しています。時間にゆとりを持たせるなどで余裕のある運転を心がけましょう。

Next Entry

Archives